2016年6月30日木曜日

ほかり食堂(石神井公園)

午前中、腰を痛めるくらい家事に勤しんだので、昼酒しちゃいます♪

昼でも他人の目を気にせず堂々と飲めちゃうお店、
どこかないかなぁ・・・・・・???


あるよ。


そう、石神井には昼酒にもってこいのお店があるんです。

「ほかり食堂」と「辰巳軒」
石神井が誇る食堂酒場のダブルエースです。

辰巳軒は中華メインでですが、オムライスやカツ丼などもあり
ハムカツ、餃子、春巻などなど、お手軽に頼める一品ものも充実しています。

ただ、どうしても揚げ物系が多くなります。

ほかり食堂はまさに食堂、うどん・そば、ラーメン、丼、天ぷら、刺身、なんでもあります。
日替わり定食は650円でおかずが3品にごはんと味噌汁がつきます。

日替わり定食のおかずは作り置きしてますんで
チョッパヤで提供されます。
ランチタイム、時間がない方にはもってこいですね。


いつも辰巳軒にしようか、ほかり食堂にしようか迷うのですが、
(両店は同じ通り沿いにあって近いですからね)
この日は辰巳軒が定休日の木曜日でしたから、
自動的に「ほかり食堂」に即決です。


竹輪かば焼き?


写真左奥に見える冷蔵庫に瓶ビール、缶ビール、チューハイ、日本酒などが入っているので、
セルフで持って行きます。
「瓶ビールもらいま~す!」
ほかりのキリンラガー大瓶550円はとっても安いのですが、
辰巳軒は500円というんですから、両雄さすがです。


日替わり定食のおかずのみをまず頼みました。
「ごはんと味噌汁はあとで出してください」とお願いしてあります。

メンチカツ
手づくりかな。かなり美味いです。

これが竹輪かば焼き
なるほどかば焼き味だ(笑)
イケるね。

あっという間に大瓶がなくなり、烏龍チューハイを冷蔵庫から取り出す。
アルコール分4%なんだ。ほとんど烏龍茶にしか感じない。。。

追加でポテトサラダ(100円)
100円・300円・400円とサイズがあり、100円でも小鉢にいっぱい盛られてやってくる。

さらには日替わり定食のおかずはお酒のアテで食べちゃったので、
マーボー豆腐(450円)を注文。

ほかりのマーボー豆腐ははじめてだな。
挽肉、玉ねぎがたっぷりで甘辛。

そして、ここでごはんと味噌汁を頼みます。

さすれば、こうしますよね。
マーボー丼(笑)


日替わり定食    ¥650
ポテトサラダ     ¥100
マーボー豆腐   ¥450
キリンラガー(大) ¥550
烏龍チューハイ ¥300

合計 ¥2050


なんて良心的な食堂酒場なんだろう。


ヤマピカちゃんもSちゃんもほかり食堂に入ったことないらしい。
石神井民としてそれじゃぁまだまだだな(笑)

今度、「ほかり飲み」しよう!



ほかり食堂
練馬区石神井町3丁目16−18
電話:03-3996-4672






2016年6月29日水曜日

(養老乃瀧グループ60周年おめでとう)一軒め酒場(石神井公園)

手続き系の野暮用が地元で急遽発生。

必死こいて帰って無事終了。はぁ。。。

バタバタで気がついていなかったが、そういえば喉が渇いてたまらん。

ふと目に入ったのは養老乃瀧グループである一軒め酒場


さかばクンさんがレポートを上げておられますが、なかなかにイケてるお店なんです。安いし笑

おっ60周年なのかぁ。


飲食チェーンで60年って凄いのでは。養老ビール復刻ラベル缶プレゼントだって!面白そうなんでサッサと入ろう。

取り敢えずビール。


早速スクラッチくじをボックスから引いて、いきなり当たる笑

因みにこの養老ビール、サッポロのOEMとの事。通常の生より価格が安く、養老乃瀧グループが薄利多売している(いた?)ブランドらしい。そういやヤマピカ、養老乃瀧に行ったことないわ笑 良くも悪くもチェーンと言えばワタミ世代だったんだろう。

大学時代の講義で食品産業論っつーのがあって、養老乃瀧の事例が出てたなぁそういえば。


本日のオススメから、揚げたこ焼きを頼む。


チープな味がたまらん。地味に美味いんだよな。

ビール加速し2杯目オーダーするも今回はハズレ。


ふつふつとリベンジ心が湧いてくる(^_^;)
こういう商法なのか?笑


一軒め酒場と言えば揚げたてだが、なんと新味が出てる!?ガーリックバターとか超うまそうやん!

見た目は通常の揚げたてっぽいが。。。


ネギをめくるとバターが!


ふんわりトロトロとなっている豆腐にベストマッチ!こりゃ酒進みますわ!!


そして3杯目!!!


ハズレた。。。もうここで打ち止めや。。。

帰りにビニール袋で養老ビール復刻ラベル缶を貰う。常温なので冷蔵庫でしっかり冷やして後日楽しむとするかぁ〜。


焼き鳥 春(石神井公園)

ひっさびさにヤマピカちゃんとサシ呑みする気がするなぁ~

「たまには新規開拓しよう!」ってことであちこち徘徊。
なかなか決まらず、いい準備運動になりました。

そして、お邪魔したのは「焼き鳥 春」です。
私はず~っと前に一度入ったことがあるのですが、ヤマピカちゃんははじめて。

焼鳥食べたそうにしてたから、ココを思いつきました。

定番フードメニューはこんな感じ。

ドリンクはこちら。

そのほか、黒板にオススメメニューが書かれていました。

徘徊して喉渇いたんでまずは・・・
「おつかれさ~ん!」

竹輪磯辺揚げチーズ
塩、青のり、ごま、カレー粉の入った特製塩をつけていただきます。

ささみおろし

レバー
これにさっきの特製塩をかけても美味でした。

せせり

ナスとミョウガの梅たれ

おもての看板には「店主厳選焼酎が自慢の・・・」と書かれていましたが、
日本酒も揃ってますね。


おっ! 岩手の「月の輪」がある♪
以前、この蔵の社長さんと偶然某店でご一緒したことがあるんですよね。

なので私は「月の輪」にしました。
ヤマピカちゃんはホッピーにしていましたが、かなりの安全水位にしょげてました(笑)

フレンチポテトチーズ焼き
これもさっきの特製塩をつけると違う味が楽しめます。
なかなか万能かつ優秀な特製塩ですね。

合鴨つくね

こんなサービスもあるんですね。

お店の方が「2000円超えてるんでサービスしますよ」ってちゃんと教えてくれます。

巨峰サワー

レモンサワーだったかな???

なかなか落ち着いた店でゆっくり飲めました。


石神井もまだまだブログ未掲載の店がありますんで、
コツコツ開拓していきたいですね。




焼き鳥 春
練馬区石神井町4丁目7−26
電話:03-3904-3548





2016年6月28日火曜日

天下一品 池袋東口店(池袋)

「ふくろ」を出て、2軒目はわざわざ東口へ移動してまでの「天下一品」だ。





真っ昼間の〆ラー。

昼酒だけでも背徳感があるというのに、
ランチタイムに〆ラーまでかましているなんて、世間様に申し訳なくなる(笑)


私の天下一品“愛”は、すでに何度かブログでご披露してきました。

天下一品 水道橋店

天下一品 立川店

さかばクン的最強天一である江古田店をまだご紹介できていないのは不本意ですが、
この池袋東口店は去年の10月にオープンした比較的新しい店舗です。

まだ未訪でしたので、この機会に突入です。


1階席はわりと狭いんですね。
2階席もあるようですが。

スーパードライの生ビールのほかにクリアアサヒもあるので、そっちにしてみました。
それとザーサイを注文。

Sちゃんから借りてる慣れないカメラなんで、私の指が入っちゃってますね(笑)

天下一品で「あっさり」も「味がさね」も頼んだことがありません。
おそらく一生頼まないだろうなぁ。

餃子定食ライス無し(要はラーメンと餃子のセットってこと)にしました。

水道橋や立川では5コだった餃子がこちらは6コ。
そのぶんここの餃子は小ぶりな一口サイズですね。

そして、ラーメンは当然「こってり・麺固め」です。

なかなかいい茹で具合です。

途中からにんにくみそ投入。

さらにはヤマピカちゃん的発想で、残ったザーサイを入れてみます。
う~む、なんでも入れてみればいいってもんじゃないですね(笑)


スープも完まく。
天一では完まくって言わないかっ・・・


充たされすぎた昼酒&〆ラーで夜になってもまったく腹がへらず、
結局夕飯はなにも食べませんでした。

あぁ、いい加減そろそろ江古田店に詣でないとな。



天下一品 池袋東口店
豊島区東池袋1丁目9-7
電話:03-5956-7722