2017年7月22日土曜日

【300円均一立ち飲み 】うけもち(水道橋)&藤井屋(水道橋)

今年のジャイアンツは《野球の神》にすっかり見放されてしまったのか・・・

球団ワースト記録の13連敗という屈辱も味わい、
首位広島は遙か彼方へ行ってしまった。

「それでも逆転優勝だぁ!」

・・・とはとても言えない状況ではあるが、
2位は十分に射程圏内にある。

そのためにも前半戦の最後となるヤクルト3連戦は大事だ。

だってヤクルトは巨人よりもさらに酷い状況だからね。
申し訳ないけど、ここはしっかり3連勝して勢いに乗って後半戦を迎えたいのだ。

そのヤクルトとの初戦には、
私のG友のなかでもとびきりアツイ精鋭4人で臨もうと思う。

石神井のボスT氏、呑兵衛女子Aちゃん、ナイスガイふっく、そしてさかばクンだ。

実はこのメンバーでは、昨シーズンのCS第1戦でDeNA、いやむしろDeNAファンに、
こてんぱんにやられているのだ。

今日こそ、このメンバーで勝ちたいと、4人とも燃えている。

しかし、Aちゃんとふっくは仕事でギリギリのドーム到着になるので、
ふたりのぶんも、T氏としっかり準備運動しておこうと思う(笑)

水道橋に数多くある立ち飲み店のなかでも人気の「うけもち」
初訪問だ。

張り切りすぎて17時の開店前から店の前で待つ。


こちらは基本300円均一のキャッシュオンデリバリー。
ホッピーセット300円って安っ!


300円ですから中ジョッキといってもやや小ぶりだ。
乾杯!


カウンターには料理ケースがあって、枝豆やらおひたしやらが並んでいる。
そのなかでもひときわ目立った黄色いこんもりしたこいつを頼んでみた。


スパサラだ。

盛りがすごい!
冷製カルボナーラとも言える、味と分量。
これはきっと人気メニューなんだろうな。


カツオ刺し。

こちらは注文を受けてからさばいていたね。
だし醬油にはわさびでも、しょうがでもなく、刻み大根。
これが美味いんだな。


おもしろいのは焼酎セルフシステム。

先ほどのメニューに書いてあるが、
ロック・水割り・お湯割り、飲み方を伝えて300円払うと、
飲み方に応じたグラスが渡され、ここにある瓶・甕から自分で焼酎を入れるのだ。


ロックを注文すると、このグラスに氷が入って渡されるので、
自分で最上段にあった「さくらじま」をなみなみ注ぐ。



しらすおろし


ロックをおかわりして、もう酔い感じに仕上がった。

このまま居着いてしまいそうなので、
3杯目のロックはガマンしてそろそろドームに向かおう。


「うけもち」という店名は、
日本神話に登場する「保食神(うけもちのかみ)」からつけたものだろう。

食物・穀物の神様(女神とされる)だからね。

そして、肝心の試合だが、田口がテンポ良く投げ、巨人の快勝!
晴れてこのメンバーでの初勝利となったのだ\(^o^)/

この日は「野球の神様」ではなく、「うけもちのかみ」の御利益だったね(笑)

しかも、20:20にゲームセットだなんて素晴らしすぎる。
この時間なら余裕で祝勝会できちゃうじゃ~ん♪
田口エライ!

「藤井屋」に行くと、店内はすでに満卓。
すると外にテーブルを出してくれるという。

夏だし、屋外で餃子&ビール、むしろ最高じゃないっすか。




そのあとやって来たジャイアンツファンとも意気投合して、
外のテーブル席はいつのまにか10人の大祝勝会になっていた(笑)

こういうファン同士の交流って楽しいよねぇ~

さぁ、由伸GIANTS! 
後半戦の猛反撃を期待してるぞ!


うけもち
千代田区三崎町2丁目15−2
電話: 03-3234-5664


餃子専門店 藤井屋
千代田区三崎町2丁目21−11 エビスビル
電話: 03-3239-8295



0 件のコメント:

コメントを投稿