2017年7月25日火曜日

【ごきげんよう】学習院女子大学 学生食堂(西早稲田)

今日はなんと学習院女子大学にやって来た。

私、目白にあるキャンパスの出身だが、
戸山にある女子中・高・大のキャンパスには入ったことがない。

私が学生の頃は短期大学だったのだが、いまは四年制大学になっている。

いいんだろうか。
いくら同じ系列大学の出身だからってこんなオッサンがひとりで女子大に入っても・・・

きちんと明治通り側の由緒ある正門から入ろう。


どう見ても歴史がありそうで剛健かつ美麗な門は、
明治10年に学習院が神田錦町に建てられたときの正門だ。

その後ここに移築され、重要文化財の指定を受けているのだ。


守衛室で記名し、入校証を首からぶら下げる。
これで堂々と中へ入れる。

ここのつくりは少々面白く、
正門から校舎までは細長いアプローチが続いているのだが、
都立戸山高校と西早稲田中学の間をすり抜けるようになっているのだ。

さぁ、目指すは、学食だ。
女子大の学食で食べるなんて、生まれて初めてだぞ。

ほぉ、ここかぁ~!
なんか学食もきれい!

やっぱり女子大なんだなぁと実感する。

目白も緑豊かで他大学に比べたら落ち着いたキャンパスだと思うけど、
こっちを流れる空気は輪をかけて清楚な感じ。


学食も目白キャンパスとはやや異なる雰囲気。
さて、何にしようか。


「ごきげんよう」なんてネーミングの定食があんのかっ!
これは愛校心なのか、自虐的なのか・・・(^0^;)

「ごきげんよう」とは学習院女子中高大では、当たり前のように使われる挨拶なのだ。

女子部あがりの学生さんは目白でも守衛さんに「ごきげんよう」って
さらっと自然に挨拶してたからね。


私は、ごきげんような女子大生がもっともオーダーしないのではないかという男らしいメニューにしてみた。

カツカレーセットの大盛りだ! どうだ!

学食内は当然女子大生ばかりで男性は私と他2名だけ。
この状況下でカメラを取り出し写真を撮るのは結構勇気がいる。

"盗撮野郎"と思われたらどうしようとか、
いらん心配してたからピンボケしてしまったではないか。。。


セットには味噌汁とサラダがつく。
女子大の学食の大盛りだからたいしたことないだろうと思ったら、
ご飯の量は結構多い。

それに比してルーが少なすぎて、配分を誤り途中からかなり困った。
ルーも大盛りにしてほしいものだ。


学食で食べるために入校証をもらったわけではない。

午後からはしっかりセミナーを受けましたからね。
カツカレーが効いてきて睡魔との戦いでしたが・・・



学習院女子大学
新宿区戸山3-20-1


0 件のコメント:

コメントを投稿