2017年7月31日月曜日

【石神井のメガ盛りランチに挑む】焼肉 縁(石神井公園)

このところ真剣にダイエットに取り組んでいる、さかばクン。

《一食豪華主義》を掲げ、
夜に飲み会があるときの昼食はスーパーヘルシーに豆腐サラダなんかで済ませる。

逆に夜に予定が無く《休肝日》にするときは、
昼食をがっつり食べてストレスを発散するのだ!
もちろんそのかわり、夕食が豆腐サラダになるのだが・・・


さぁ、この日は休肝日。

昼メシ、ガッツリ喰っちゃるぞぉ~!

ライオンズマンション地下街にある焼肉屋のランチが前から気になっていたので
行ってみよう!


超人気有名店「井の庄」が並ばずに入れそうだったので、
一瞬「辛辛魚」が頭をよぎったが・・・

初志貫徹、おとなりの「焼肉 縁」」へ。


焼肉屋だけあって、肉メニューのランチばかり。


ライス大盛り・特盛り無料、スープ付き
肉増し+200円、肉ダブル+400円 たれ生玉子50円
おかず少なめー100円


「生姜焼き定食お願いします。特盛りで!」

あぁ、思わず「特盛り」って言ってしまった。。。
だって、大盛りなんて中途半端なガッツリじゃ楽しくない。

男はだまって特盛りでしょ(笑)

いったい特盛りライスがどんな量でやって来るのか楽しみだ。



↓ 待っている間、次々とお客さんが入ってきたが、みなさんごはんは「大盛り」のオーダー。
↓ 「特盛り」ってそんなにヤバイのか。
↓ 少々不安になる






生姜焼き定食・特盛りドーン!



おいっ!
『まんが日本昔ばなし』かよっ!


奥の生姜焼きが見えない(^^;

ゆうに3膳分はありそうだ。


ご飯の迫力に気圧されるが、
実は生姜焼きもかなりの量だ。

これ「肉増し」じゃないからね。
デフォルトでこれなのだ。

もやしとキャベツが鉄板にこんもりと乗せられ、
その上に生姜焼きがドカッと盛られている。

こちらも破壊力十分だわ(笑)


並べて標高を比べてみるが、
ごはんの高さがハンパない。


これは相当覚悟して食べねば。

黙々と生姜焼きとライスをかっこんでいく。
食べ始めてみると、外観よりもさらに量を感じるぞ。

生姜焼きは、いわゆる日本的な生姜焼きというより、ポークジンジャーだね。

生姜焼きとの配分もよく考えていかないとごはんだけ大量に余すことになる・・・

焼肉屋さんなので卓上にコチュジャンらしきものがあったが、
もはや「味変」とかする余裕もなく、
ひたすら、肉・飯・モヤキャベ・肉・飯・モヤキャベの無限ループ状態に突入。

こんなに白メシと無言で格闘したのっていつ以来だろう。

まだまだ俺も若いな(笑)

あっさり完食だしね(^-^)


ちょこっとお新香があるとオジサン的には嬉しいけど・・・
これで税込700円って、大食いにはたまらんランチだった。

《平日ハッピーアワー》はプレモル・角ハイが半額じゃないか。
早い時間帯狙いで"肉飲み"しに来ようかな。


このまま寝たら、そのまま牛になりそうだ。


石神井にもこんなメガ盛りランチがあったとは。
ごちそうさまでした!



焼肉 縁(えん)
練馬区 石神井町3丁目25−21
電話: 03-3996-1682



0 件のコメント:

コメントを投稿