2017年12月27日水曜日

【能ある"やぎ"は爪隠す!?】呑み処 やぎちゃん(石神井公園)

BIG3忘年会、会は大いに盛り上がって楽しかったのですが、
さかばクン、ひとつ大失態をやらかしました。

小銭入れだけ持って家を飛び出しいつものように豊宏湯で身を清めたものの、
肝心の財布を家に忘れてきてしまったんです。

なので、1次会も2次会もC子さんに立て替えてもらうというありさま。
面目ない。。。


数日後。

C子さんから「やぎちゃんで飲んでま~す」と美味そうな画像が送られてきたので、
職場の忘年会を1次会でドロンし(死語w)、
「借金返済」のため「やぎちゃん」へと向かう。


「やぎちゃん」、喜酔人ブログに久々の登場だ。

以前の「やぎちゃん」は2015年8月11日の記事にアップされている。

2015年8月9日に喜酔人ブログはスタートしているので、
まかないや龍」、「もつ焼加賀山」に続く石神井では3店目として紹介しているのだ。
もつ焼き加賀山の記事もお互い初々しい感じで読み返すと恥ずかしい(笑)



そんな「やぎちゃん」に最近C子さんはめちゃくちゃハマっているらしい。

以前はやっていた串焼きの類はやめたそうで、
黒板メニューがその日の献立となっていて、
魚あり肉あり、和から洋まで充実しているというのだ。



うわっ、ほんとだ。


とりあえず生ビールをいただこう。
そう、ここもSAPPOROだったね♪


C子さんがオーダーしていた唐揚げとらっきょう漬けをお裾分けしてもらい、
洋風なポテト料理のお通しでまずはジョッキを空ける。


ソーセージと玉子炒め。(いや、ハムだったけかな。。。)
これまたお裾分けしてもらう。


すると、またよ~く知った方々が入ってきて、カウンターが急に賑やかになる。


そうか!
やぎちゃん、「氷彩」あつかっているんだ!

ホワイトブランデーベースの氷彩は飲みやすいが、
あとで回ってくる危険なシロモノだが、これは本当に美味しい。

「氷彩」好きのヤマピカちゃんとまた一緒に来ないとね。


でも、「氷彩」にはせず、C子さんの「金宮」ボトルをいただいてしまう。
借金返済に来たのに、すっかりゴチになっているさかばクン(^^ゞ


牛タン塩焼きも頼んでたんすか!?


肉厚な牛タン、1枚いただいてしまったが、これ500円でいいの?(笑)


ぶりカマも来たぁ!
自分ではなにひとつ頼まず、すべてご相伴にあずかるちゃっかりさかばクン。


いかん、いかん。
借金返済が目的ですから~(^_^;)

このままだとお尻に根が生えてしまいそうだ。

小一時間で失礼する。


聞くところによると、
やぎちゃんって昔有名なイタリアンで腕を振るっていたんだとか・・・
なので、いろいろと隠しメニュー・裏メニューがあるんだってさ。


えっ! そうなの!!!!

いやはや、お見逸れいたしました😅

宴会だと「やぎちゃん」の真価がより発揮され、㊙メニューが振る舞われるらしいから、
次に大人数で集まる会は「やぎちゃん」ってのも大いにアリだな。
きっとまたC子さんから丸投げされるだろうしな(笑)


↑おとなりの「雅遊舎」さんもしばらく伺っていないなぁ~
金宮ばっかりではなく、たまにはかっこよくウイスキーグラスを傾けたいものだ。



呑み処 やぎちゃん
練馬区石神井町2丁目6−3
電話: 03-3997-8578



0 件のコメント:

コメントを投稿